×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お小遣いネット収入無料探検隊 《お小遣いネット収入無料探検隊》は、お小遣い系サイトの
新規立ち上げ・宣伝効果アップをサポートします。

相互リンク成功術  ◆PR広告リンク成功術

   ◆ページランクマスター成功術  ◆宣伝広告アフィリエイト成功術  ◆ホームページ宣伝成功術
◆更新履歴

◆サイトメニュー(サイトマップ
■登録サイト関連
 ◆登録サイトインデックス
■お小遣い稼ぎが初めてな人へ
 ◆お小遣い稼ぎを始めよう♪
■お小遣いサイト開設を目指す人へ
 ◆お小遣いサイトを作っちゃお♪
■お小遣い収入を得られるサイト集
 ◆メール配信型ポイントサイト
 ◆懸賞応募サイト
 ◆遊びながら貯めるポイントサイト
■アフィリエイト広告収入関連
 ◆アフィリエイト広告配信サイト
 ◆アフィリエイト広告インデックス
■アクセスアップに役立つサイト集
 ◆トラフィックエクスチェンジサイト集
 ◆登録検索サイト集
 ◆Extra Link  ◆Extra Link2
◆管理サイトサブリンク
相互リンク成功術全カテゴリー詳細
相互リンク成功術キーワードリンク集
相互リンク成功術マップリスト
PR広告リンク成功術リンク集
ページランクマスター成功術リンク集
ページランクマスター争奪戦リンク集
宣伝広告アフィリエイトリンク集
お小遣いネット収入探検隊リンク集
ホームページ宣伝成功術リンク集
ページランクマスター成功術マップ
エントリーメンバーズリスト
ページランクマスター黙示録

◆PR

◆ページビュー型ランキング

 
 
 
◎相互リンク集への掲載お申し込み・有料広告掲載依頼は【お申し込みについて】のページをご覧下さい◎
▼相互リンク集 カテゴリーページ一覧▼
お小遣い系サイト1
お小遣い系サイト2
お小遣い系サイト3
お小遣い系サイト4
お小遣い系サイト5
アフィリエイト系サイト1
アフィリエイト系サイト2
アフィリエイト系サイト3
アフィリエイト系サイト4
アフィリエイト系サイト5
アクセスアップ系サイト1
アクセスアップ系サイト2
HP作成・広告・宣伝系サイト1
HP作成・広告・宣伝系サイト2
商業・サービス系サイト1
商業・サービス系サイト2
士業・建設不動産系サイト1
士業・建設不動産系サイト2
マネー・ネットビジネス系サイト1
マネー・ネットビジネス系サイト2
個人運営・趣味系サイト1
個人運営・趣味系サイト2
その他一般サイト1
その他一般サイト2
利用年齢制限サイト1
利用年齢制限サイト2
 (アダルトサイトは登録不可)

▼お小遣いサイト作成マニュアル▼

お小遣いサイトを作っちゃお♪

コツコツお小遣いを貯めるのも楽しいけど、どうせならもっと一杯お小遣いが欲しいなぁ。
そんなあなたは、お小遣いサイトのオーナーさんを目指しちゃいましょう。(^O^)
このページでは基本的なお小遣いサイト開設から、アクセスアップによる報酬増までを解説します。、

ホームページ作成知識はあるものの、商用利用なWEBスペースを確保していない人は
お小遣いサイト用のWEBスペースを確保しようからご覧下さい。
既に商用利用可能なWEBスペースを確保している人は早速お小遣いサイトを公開へどうぞ♪

お小遣いサイト作成マニュアル STEP-1

まずはページ作りから
一番最初はホームページで表示するページ作りからです。
ホームページでページを公開するには、通常HTMLという書式で書いたファイルが必要になります。
HTMLを記述するには、Windows付属のメモ帳でも良いのですが
どうせならHTMLエディタを使った方が便利です。
窓の杜には、無料配布のHTMLエディタがありますので、気に入ったものをDLしてみて下さいね。
窓の杜-HTMLエディタ
慣れてくると↓のテキストエディタの方が使いやすい人も出てくると思います。
窓の杜-テキストエディタ

HTML書式では、”タグ”という約束事を用いて色々な表現をする事が出来ます。
文字を大きくしたり、文字の色を変えたり、表を作ったり、画像を貼り付けたり・・・
そのタグを組み合わせていく事で、このページの様なHTMLファイルが出来あがります。
HTMLや、タグについて解説するとホームページがひとつ出来上がってしまいますので、
ホームページ作成支援系のサイトを参考にしてみて下さいね♪(↓のサイトも分かり易いです♪)
みんなのタグ辞書.

お小遣いサイト作成マニュアル STEP-2

ページが出来たら早速公開しよう
1.まずはレンタルサーバー探しから
簡単なTOPページ(index.html)が出来たら早速インターネットに公開してみましょう。
自分が作ったページが世界中の人に見れる状態にする訳です、なんかドキドキしますね♪
ホームページを公開するには、サーバーとよばれるPCのHDDにスペースを確保する必要があります。
勿論自宅でサーバーPCを稼動している人なら直ぐにでもアップロードして公開する事が出来ますが、
普通の人はホームページ公開サービスを行っているサーバーから
WEBスペースをレンタルする事になります。
レンタルサーバーには、有料サービスと無料サービスがあり、それぞれ以下の様な特徴があります。

1.無料レンタルだけど商用利用禁止(お小遣いサイト不可)のレンタルWEBスペース。
2.無料レンタルで商用利用OK(お小遣いサイト公認)のレンタルWEBスペース。《広告が入ります。》
3.有料レンタルで商用利用OK(お小遣いサイト公認)のレンタルWEBスペース。

上記の内、当然《1》はお小遣いサイトには使えません、
もし規約違反で公開した場合HPを削除されていしまいます。
《2》はCGIやPHPといった便利な機能は使えないものの、簡単なお小遣いサイトは作れます。
《3》の場合は、大容量かつ高性能のサーバーでCGIやPHPも使えますので、
思う存分お小遣いサイトを運営出来、高報酬の人気サイトを目指す事が出来ます。
また、《2》の場合は、あくまでも無料サービスですので、
レンタル元の自動挿入広告表示などガイドラインに従う必要があります。
ホームページというのは、一度開設したら出来るだけ同じスペースで運営し続ける事が大切です。
(ドメイン利用の場合は除く。)
お小遣いの目標額が月に千円程度と考えるなら無料レンタルを選択するのがベストでしょう。
目標額が月に5千円以上でしたら、迷わず有料サーバー利用がお勧め。
なぜなら、有料サーバーはCGI等が使えますのでアクセスアップの手段が豊富です。
アクセスアップは報酬増に大変影響しますので、
月額300円程度の出費なら有料サーバーを選択した方が将来的には得をします。

《2》の商用利用可能な無料レンタルサーバーで有名なのが
 忍者Tools(容量無制限・ページ下部に広告挿入)
 FC2.com(容量1GB・広告表示場所選択可能)
どちらもCGIやPHPなどのサーバーに負荷がかかる機能については使用出来ませんが、
公開するだけなら十分な機能です。

《3》の商用利用可能な有料レンタルサーバーは数多くありますが、
安価で高性能のお小遣いサイト御用達といえば
 ロリポップ!(容量200MB・月額263円から)
勿論有料ですからCGIやPHPも使えますので、独自のランキングを開催したり、掲示板を設置したりするのも自由自在。
また、かわいいドメインが選べますので、URLを自分の好みに設定する事が出来ます。

その他のレンタルサーバー元はこちらのレンタルサーバー紹介ページをご覧下さい。

※上記の様なレンタルサーバーの場合、レンタル元が故障した場合やサービス停止になった場合、
相互リンク等でアクセスアップに費やした努力が一気に崩壊する恐れもあります。
そんな時に便利なのが独自ドメインの取得です。
ドメインとはホームページの住所みたいなもので、自分専用のURLを持つ事により
ホームページを半永久的に同じ場所で公開を続けられるのです。
通常はレンタル元が取得しているドメインの前や後にユーザーIDを付け加えた形になり、
レンタルが終了すれば、URLはレンタル元に返さなければならず継続使用が不可能になります。
しかし、ドメインサービスを利用すれば、全世界の中であなただけのドメインが取得出来るのです。
例えば、okozukai_takusan.comやgappori_moukaru.jpなど、
個性的なホームページアドレスが取得できます。
ドメインは一番早く登録した人に許可される先願主義なので、
人気が出そうなドメインを取得しておくと将来財産になる場合もあります。
ドメイン料金は大体月に300円程度で、料金を払い続けている間は世界中であなただけが使用出来るのです。

ドメインは、対応レンタルサーバーなら取得したドメインであなたのページに繋がります。
途中でレンタルサーバーを無料から有料のものに切り替えたり、別なサービスへ乗り換えても、
同じアドレスでアクセス出来ますので、相互リンク先や広告元に変更届を出す必要がありません。
サイト運営の自由度が飛躍的に高まるのがドメイン取得サービスなのです。
ドメイン取得サービスで有名なのが。
お名前.comでしょう、何しろ実績ナンバーワンです♪

2.HTMLページをFTPでサーバーにアップロードしよう
WEBスペースをレンタルしたら早速自分で作ったTOPページのHTMLファイル(index.html)を。
FTPソフトというものを使ってサーバーへアップロードしてみましょう。
まずはFTPソフトをダウンロードしてご自分のPCへインストールしてください。
FFFTPなんかが初心者の人には使いやすいかも。
他にも沢山ありますのでVectorにて”FTP”のキーワードでソフト検索してみて下さい。

あとはFTPソフトを使いレンタルサーバーへアップロードすると、直ぐにページが公開されます。
実際にあなたのHPをブラウザで訪問してみてください、作成したページが表示されますよ♪

3.お小遣いサイト作りを始めよう♪
さぁ、いよいよ本題です、あまりにも前置きが長かったですね。(^^;
ここまでのHP作成に関する詳細は、HP作成支援サイトでお勉強してくださいね、
とても1ページでは書ききれませんもの。m(__)m

流れとしては、
1.お小遣いサイトとして相応しいサイト名を付けよう。
2.紹介制度のあるお小遣い稼ぎに登録し、まずは一定数以上のお小遣い紹介サイトとして形作る。
3.トラフィックエクスチェンジなどを使い、一日最低50アクセスは確保する。
4.A8.netやJANetの様なお小遣い広告先が豊富で、提携審査が比較的簡単なサイトへ登録をする。
5.広告元サイトの中から気に入ったお小遣いサイトへ広告掲載審査の申請をする。
6.掲載許可後、早速自分のホームページに広告バナーを貼り付けお小遣い稼ぎの宣伝開始♪

ここまで来ればあなたも立派なお小遣いサイトオーナーです。(^O^)
既に商用利用可能なサーバーで自分のホームページを持っている人は、
上記の3からいきなりスタートする事が出来ます♪
(現在お小遣いサイト以外でも比較的簡単に提携が許可されます。)

では、順を追ってご説明します。
1番の、サイト名を考える事から始めましょう、簡単そうに見えて実はこれが一番大切な事なのです。
サイト名というのは単なるホームページの看板ではなく、
GoogleやYahooなどの検索エンジンで上位表示される為の重要な要素です。
サイト名の中に検索で引っかかりそうなキーワードを埋め込んでおく事が大切です。
例えば、「お小遣い稼ぎしましょう」と言うサイト名の場合は
”お小遣い””稼ぎ”などで検索に引っかかる事になります。
また、サイト名に含むキーワードは先頭が一番の効力のあるキーワードとして認識され、
末尾に行くほど効力が徐々に弱まります。
”お小遣い”を一番、”稼ぐ”を二番”、”簡単”を三番と決めたなら、
「お小遣いを稼ぐ簡単マニュアル」とする訳です。
キーワードにはそれぞれ人気があり、皆さんが検索する様な”お小遣い”などは
非常に人気も高くかなりの激戦区になります。
逆に人気の無いキーワードでは容易に検索上位へいけますが、
その分検索する人が少ないのでアクセスアップに繋がり難いのです。
このサイト名を如何に上手く付けるかによって、報酬額が決まると言っても過言ではありません。
一度決めたサイト名は相互リンクや検索サイト登録を繰り返した後では変更する事が
事実上不可能になります。ですから、一番最初に真剣に悩んで決める様にして下さいね。(^O^)

※詰め込み過ぎに注意
 以前はサイトタイトルにキーワードを沢山埋め込むSEOが流行った時期がありました。
 しかし現在では、この行為自体がスパムとみなされ検索表示順降下のペナルティーを受けます。
 サイト名は出来るだけ全角換算20文字程度で抑えつつ、
 露骨にキーワードだけではなく個性も少しは入れましょう。
 もちろん個性を出すのは末尾部分ですよ♪
 先頭部分から2つぐらいまではターゲットキーワードで埋めましょう。

次に2番です、最初からお小遣いサイトを作ろうと思っても、
何もない状態ではA8.netなどが提携を許可してくれません。
お小遣い以外でも構いませんが、存在価値がほんの少しでも感じられる様なサイトを
最低限作ってから提携申し込みをする必要があります。
将来お小遣いサイトを目指すなら、やはりここは最初からお小遣いサイトとして始めるべきですよね♪
そこで、一番最初に広告を簡単に出せるサイトは、独自に紹介制度を持っているお小遣いサイトです。
下記に有名なものを列記しておきます。

フルーツメールInfo-Cashちょびリッチわくわくメール
後はPrize-Prize等のリードメール系も登録後直ぐにバナーを張って報酬を稼ぐ事が出来ます。
他にも沢山ありますが、それほど数は必要ないので、まずは上記を登録しておけば良いでしょう。
後は登録後に紹介者バナーの書かれたページがサイト内に用意されていますので、
その通りのタグを貼り付け、各お小遣いサイトごとに出来るだけ詳しく、
そして自分なりの感想なども付け加えた紹介文を書き加えましょう。
これで第2段階完了です。
※ここであまり沢山登録せずに必要最小限にしましょう、理由は後ほど・・・

第3段階として一定数以上のアクセスが一日にある必要があります。
これは、宣伝サイト側にとってアクセス数の無いサイトは宣伝効果が皆無と判断し、
登録申し込みが断られる場合がある為です。
しかし、いきなりアクセス数を上げろといっても無理な話ですよね、
そこで、簡単にアクセスアップ出来るサイトを活用します。
トラフィックエクスチェンジ(相互訪問)型のアクセスアップ方法は、
自分が他サイト見た分だけ必ずアクセスが増えます。
これを利用して、最低でも一日50アクセス、出来れば毎日100アクセス確保するようにしましょう。
詳しくはこちらのアクセスアップツールご紹介のページをご覧下さい。
その他、ページランクマスター成功術TOPページにあるランキングでは、
どれくらいのアクセスアップ効果があるか一目で分かります。

※アクセスカウンターは必要か?
 これはどちらとも言えませんが、本気でサイト運営するつもりなら付けた方がプラスになります。
 アクセスカウンターは人気のバロメーターです、上記の方法でもアクセス数は増やせますので、
 目に見えて毎日100アクセス以上あるサイトを宣伝元は放っておきません♪
 勿論開設当初はサイト運営をサボるとカウンタが一桁なんて日も出てきますので、
 こういう人は付けない方が良いでしょう。
 来訪者の多いアクセスカウンタは宣伝材料となり、
 逆に少ないとマイナス材料になる事を覚えておいて下さい。
 CGIの使えるサイトでは、自前のアクセスカウンタを設置できますので個性が出せます。
 無料レンタルサーバーを選択した人は、アクセスカウンタもレンタルするしかありません。
 忍者ToolsやFC2自体にもアクセスカウンタは完備されています。

そしていよいよ第4段階は本命のアフィリエイトサイトへ登録です♪
サイトが出来て間もない頃だと、審査が厳しいところは容赦なく落とされてしまいます。
そこで比較的審査がやさしく、お小遣いサイトの広告元が多い
A8.netやTrafficGate、JANetなどを狙うのが良いでしょう。
A8.net
TrafficGate
JANet
他のアフィリエイトサイトとの提携は、
サイトが十分完成してGoogleのページランクが最低でも2以上になってからで十分ですよ♪
サイトの人気が出てくれば逆にお誘いを受ける事も結構あります。

※因みに正直にお話しますが、A8.net、トラフィックゲート、JANetなどの
バナーリンクは各アフィリエイト元が配信しているアフィリエイト広告です。
バナーをクリックして、そこから登録して下さると紹介報酬が入る仕組みです。
アフィリエイト元の登録が完了したら、是非あなたのサイトにも貼ってみて下さいね♪
なお、提携自体はメルマガやブログもOKですから、これらを既にもっている方は、
お小遣いサイトを作る前からアフィリエイト元への提携お申し込みが出来ます。
サイトURLは後から追加が可能ですので、先に提携申し込みを済ませておけば
お小遣いサイトの立ち上げをスムーズに行えるでしょう。
(サイト開設当初から沢山の広告を掲載する事が可能になります。)

1から3までの下準備をきっちりしておくと、数日以内に審査合格の連絡メールが来ます。
後はアフィリエイトサイトへログインし、気に入った広告提携先を探しましょう。(^O^)
最初から提携済みの広告元もありますが、狙っているお小遣いサイトの殆どは、
お申し込みをしたあと審査を通過する必要があります。
ここでも3のアクセスアップを欠かさない様にしましょう、
毎日のアクセス数は広告承認の重要な要素となりますので。

広告が承認されたら、早速サイト内で広告用バナーのソースコードをコピーして、
自分のサイトで好きな部分に貼りましょう。
報酬を期待している本命バナー広告はTOPページの一番目立つ位置に掲載すると効果的です。
また、表示を軽くする為にテキスト広告の使用も併用すると効果的です、
意外とテキスト広告も宣伝力あるんですよ♪
この時、広告元の中には本人申し込みOKというものがあります、
上記であまり申し込まない方が良いと書いたのはこの為です。
どうせお小遣いサイトに登録するなら報酬も一緒に貰えた方がお得ですよね♪
まず広告掲載を申し込み、承認されて自分のHPに広告を貼ったら、
是非自分のHPから色々なお小遣いサイトへ登録してみて下さい。
なんと、自分のサイトから自分自身で登録したにも関わらず、紹介報酬が貰えてしまうのです。(^O^)
お小遣いサイトを目指し多数のお小遣い系広告を掲載するのですから、
これだけでも結構な報酬が得られてしまうのです♪
まぁ、お小遣いサイト開設のご祝儀みたいなものですね、
有料サーバーを借りた人も1年分の運営費以上は最初から貰える訳です。
ですから、お小遣いサイト開設は決して損をする事はありません、
開設だけでお小遣い稼ぎ第一段階クリアなのですよ〜♪

お小遣いサイト作成マニュアル STEP-3

本格的に宣伝開始、人気サイトを目指そう♪
はいはい、これが最後ですよ、もう少し頑張ってくださいね。(^o^)
ここまでの手順を進めればお小遣いサイトとしてはほぼ完成です、
しかし、完成したからと言って大儲けまでは程遠いでしょう。
お小遣いサイトは如何に多くの人に見てもらうかで報酬額が大きく変わってきます。
確かに宣伝活動にお金をかければ一気に人気サイトになる事も夢ではありません。
しかし、ここを読んで下さっている皆様は恐らく少しでもお小遣いを増やそうと
熱望している人達だと私は思っています・・・たぶん。(^o^)
有料サーバーやドメインサービスなどは最低投資として仕方がないかもしれません。
(結構安いですし、上記の開設ご祝儀もありますので♪)
しかし、宣伝広告やSEO対策(検索エンジン最適化対策)に多額のお金をかけるのは、
本意で無いと思います。(儲かってきたら有料広告サービスを使うと楽ですが。)
ですから私は皆さんにお金のかからないアクセスアップ法をお勧めします、
初期投資は最低限に抑え、リターンを大きくしましょう♪

効率的な宣伝で報酬アップを目指そう♪
それでは以下に簡単ですが宣伝方法を記載しておきます。

1.ページビューカウント式のランキングサイトへ登録
 通常のランキングサイトはクリックしないと当然の事ながら順位は上がりません。
 順位が上がらなければ結局は宣伝効果が皆無となり設置する意味が薄くなります。
 そこでクリックする手間も掛からず勝手にランクアップするランキングサイトというのが存在します。
 これがページビューカウント式のランキングサイトと呼ばれるもので、
 誰かがサイトを訪れる度に自動投票されるのです。
 これなら自分自身はクリックに時間を取られる必要もありません。
 よくランポチ同盟などと呼ばれる相互助け合い運動を見かけますが、
 実際は組織票ですのであまり好ましくありませんし。
 自分のランキングバナーをクリックしてもらう代償として、
 相手のサイトもクリックする必要があり時間的に無駄を生じます。
 ランキングというものは、一定期間しか効力が無いものですので、
 それに時間を費やす事は長い目で見ればマイナスになるのです。
 また、ランキングバナーをTOPページに多く設置しすぎると、それだけでページのリンク数を増やし、
 自サイト内ページへのリンク効果減少を招きますから、
 あまり多くのランキングバナーを設置しない様に心がけましょう。
 ページビューカウント式のランキングサイトでお小遣い系の登録が認められているのは以下のサイトです。
 幸福の羅針盤    人気サイト
2.検索エンジンへの登録
 自分のサイトへ訪れる人の多くは検索サイトからやってきます。
 まずは大前提として検索サイトに自分のサイトを登録してもらう事が大切になります。
 しかし、殆どの大手検索エンジンでは登録の申し込みを受け付けていません。
 クローラロボットやスパイダ等のロボットが自動収集してくるシステムを採用しています。
 では、どうすれば登録されるのかと言いますと、方法は3つ存在します。

1.最大手GoogleとYahooに一応登録をしておく。
 Googleやyahooでは現在でもURL登録ページを設置しています。
 ただ、確実に登録される訳ではありませんので、あくまでも手順のひとつとしてお考え下さい、
 やらないよりやっておいた方が良いという程度のものなのです。
 GoogleのURL登録ページ
 YahooのURL登録ページ(登録にはYahooIDが必要)

2.中小の検索エンジンへ登録する。
 こちらは閲覧者を増やす目的というよりも、
 リンク効果とクローラロボットが通る道を確保するという意味合いがあります。
 特に”Su-Jine”の様なサイトは既に大手検索エンジンと言っても過言ではなく、
 しかもディレクトリ登録を現在でも受け付けていますので、絶対に登録が必要なサイトなのです。
 人気検索エンジンに登録する事で、数日中にGoogle等のインデックスに登録される可能性あり。
 更にリンク効果が高く、検索表示順位を上昇させる効果も高まる為、是非登録して下さいませ♪
 検索エンジン Su-Jine

3.相互リンク専門サイトへの申し込み
 ネット上には相互リンクを専門に行ってくれるHP宣伝支援サイトが存在します。
 このサイトと相互リンクする事で、サイトのステータスを向上させ、
 出来たてサイトでもGoogleやYahooで検索されやすくなるのです。
 大手検索エンジンの検索結果に表示される事は収入の増加に直結していますので、
 サイトを開設したら、まず相互リンク専門サイトへ申し込んでおきましょう。
 もし探すのが面倒でしたら、私が運営している相互リンク成功術へも相互リンクをお申し込みください。
 キーワード検索にあなたのサイト名、URLが反映されますので、宣伝効果という面でもプラスに働きますよ♪
 相互リンク成功術相互リンク成功術 アクセスアップ支援相互リンク集専門サイト
 (ちょっぴり宣伝しちゃってスミマセン、でも効果は保証します♪)(^O^)

4.上手な相互リンクでリンク効果UPを目指そう
 お互いにリンクを張り合う相互リンクというものは、
 検索エンジン側からはお互いのサイトへの支援投票としてカウントされます。
 つまり、有効な相互リンクが多い程検索エンジンでは上位に表示される好結果が得られるのです。
 最近流行のTOPページ相互リンクは、pagerankを高めるという面では効果がありましたが、
 YahooがYSTを採用した現在では逆にスパムリンク扱いになり兼ねません。
 やはり1ページ内には外部内部を合わせたリンク数を100未満に押さえる事こそ、
 これからは人気サイトになる絶対条件でしょう。
 そこで重要になるのが有効な相互リンクの見極めと、リンク集の整備です。

 有効な相互リンク先というのは、TOPページのリンク本数が100未満のサイトです。
 TOPページに200も300もリンクを張ったサイトは、
 見た目上pagerankが高くてもリンク効果の面では低いサイトが大半です。
 自分は高いリンク効果を得ていながら、相手には僅かなリンク効果しか返していないのです。
 こうしたサイトとTOP相互リンクしても自分が損するだけです、
 TOPページの総リンク数を確かめた上で申し込みましょう。
 リンク数を調べるには上記Su-Jine様にリンク数チェッカーというものがありますのでご活用下さい。
 本当にSu-Jine様はお役立ちサイトですね♪
 因みにpagerankを調べる方法として最も簡単なのが、
 Googleで配布されているGoogleツールバーをインストールする事でしょう。
 Windows以外の人はこちらのサイトをご利用ください。
 Google PageRank Calculator Value Report without Toolbar
 テキストエリア部分に調べたいサイトのURLを記入し、
 ”Get PageRank”のボタンを押すだけで10段階表示されます。
 (3/10ならrank3、5/10ならrank5です。)

 ※リンク集整備の必要性
 上記で申しました通りTOPページだけでは100以上のリンクを張ることは好ましくありません。
 しかし、検索上位表示を目指すならリンク本数の確保は絶対条件、
 そこで登場するのがリンク集です。
 リンク集といって馬鹿にしてはいけません、現在のSEOではこの重要性が高まっているのです。
 1ページ内でのリンク数を増やし過ぎるとスパムリンクと見られる可能性がある現状では、
 スパム判定を回避しつつリンク本数を増やす手段として、もっとも有効な対策と言えます。
 それにリンク集は無限に増やしていけますので、思う存分相互リンクをする事が出来ますしね♪
 相互リンクやリンク集の作成に関しては、有効性やマナー等ルールが存在しますので、
 相互リンク成功術のTOPページを見て要点を理解した上で作成すると効果的です。
 間違った相互リンクやリンク集の設置は、あなたのサイトステータスを低下させますので
 くれぐれもご注意下さいね♪(↓にリンク集作成心得が記載してあります。)
 相互リンク成功術
 (マナーを守って楽しく相互リンクしましょう♪)


さぁ、如何でしたか?
いきなり読んでも分かり難いかと思いますが、サイトを運営している内にこのページに書かれている事の
重要性が、身にしみて分かる様になってくると思います、
順序を間違えてしまうと後から修正するのが大変です。
一からやり直さなければならない事態にも発展する事だってあります。
そうならない為にもしっかりとした計画を立ててお小遣いサイトオーナーを目指してくださいね♪
《相互リンク成功術》の方では、出来たばかりのお小遣い系サイトさんを応援していますので、
是非ステップアップする土台としてご利用頂ければ幸いです。m(__)mi
このページを読んで下さった皆様にも沢山の報酬が得られます様に心から応援しております。

最後まで読んで下さった皆様へ心からの感謝を♪

Copyright(C)2004-2006 お小遣いネット収入無料探検隊 All Right Reserved
無断転写・転載禁止 管理人:こしあん 〜since 2004-05-13〜

免責事項:掲載リンク先の閲覧・利用に関しては、利用者の自己責任に基づき行うものであり、弊サイトは一切の保証を行いません。